×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







土地契約


平成19年2月末日 土地契約
土地の分の頭金として110万円納める
契約書類をみながら細かい説明をうけました。
でもねえ〜イマイチよくわからない 難しいですねー。
意味がわからない!と言うと
担当営業マンのKさんはニコニコしながら
『ですよね〜^−^;』と細かくわかりやすく説明してくださいました。

土地契約書は今後滅多にみるものではないと思います
と担当のKさんはいいましたが
契約書のなかの『遅延損害金』という内容がよくわからず
支払い開始が遅れた場合年14.0%の金利を買主が
支払うということが書かれてあったんだけど
支払い開始が5月20日で引渡しがあってから支払い開始だったら
土地代だけでも先にはらわなきゃいけないの?と
心配して担当のKさんに夜10時ごろ・・・電話していまいました・・・
遅い時間なのにKさんは嫌な声ひとつせずに
『お客様がわからないことで不安になるのはよくないから』と
説明をしてくださいました。
この日までに建物請負契約ができれば問題のないことで
この日までに契約ができるように準備はしていきます
ということでした。ホッ