×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







YKK APショールーム


YKK APに建具を見に行ってきました。
入ってまずびっくりしたのが
(ショールームってこんなに静かなんだねw)ということでした

スタッフは女性2人でそのうちのひとりが案内してくださいました。
まずはサッシのほうから見ました。
でも説明の要領が得ません・・・
とりあえず展示してあるサッシを説明してくれるんですが
私たちは素人です。
できれば うちがお願いしてるハウスメーカーで標準で取り扱っている
サッシを中心に説明してもらって そのあと標準よりグレードがあがったのは
コレですよ〜って感じで説明してもらうほうがわかりやすかったんですが
アレもコレも見せられて だから何なんだ?と言う感じでした。
室内ドアも数少ないし・・・
玄関ドアは実物とカタログでイメージが随分違ったので
これは見てよかったなぁ〜とは思いましたけど^−^
ほかは・・・なんだかねぇ・・・という印象でした

後日 建築士Kさんに感想を言うと次行こうって気持ちになったら
そのときは担当を替えます・・・ということでした。

とりあえず種類もたくさんあってわからないので
建築士Kさんに大体をゆだねることにしました^−^;
気に入った玄関ドア・・・シンプルモダンの外観ではちょっと似合わないかも?


気に入った室内ドア


YKKのカタログ上では同じ値段なのにハウスメーカーのカタログでは
同じ値段のものが+50,000であることが
とっても気になって後日ハウスメーカーさんに尋ねたところ
難しいことを言い出したので
『えっと・・・よくわかりません 納得できてません』というと
わかりやすく説明してくれました
ハウスメーカーとして標準で多数扱うのでその分 やすくしてくれと
メーカーのほうに言って安くしてもらったものだそうです。
だいたい標準っていくらぐらいなんでしょうねぇ〜・・・

帰りにブラジルに支社があるらしくそこで作っているドリップコーヒーを
お土産に頂きました^−^